【悲報】タイのバンコクで捨てられたことも知らずにその場で1か月間も待ち続ける犬が現れる…

ゴゴ通信

捨てられたことも知らずにその場で1か月間も待ち続ける犬





タイのバンコクの女性パンナ・ロムジャンは4月下旬に家の前の道路にずっと座り続ける一匹の犬を発見。

犬は雨の日もずっと待ち続け何をするわけでもなく、その場にじっと座って待っていた。この犬の事情をよく知る人に話を聞くところによると、犬の飼い主はこの犬を捨てて去ってしまったのだという。しかし犬は捨てられたことを知らずに1か月も空き家の前を守り続けた。犬が守っている家は現在は売却されており、飼い主は別の場所に引っ越したのだという。

発見した女性は犬の写真を撮影しFacebookに次のように投稿した。「この犬を飼い主のところに帰れるように助けてあげてください」と呼びかけたのだ。

犬の詳しい事情を知ったネットユーザーたちは、犬を無責任にも捨てた飼い主を非難。

ソースを見る

みんなのコメント

やっぱ犬って忠義深いよね

こんないい子を捨てるなんて…

なんでずっとまってるんだよバカヤロー(泣)




管理人のコメント

“クソガエル”
ペットは責任を持って最後まで飼おうね…
“名無し”
人間の身勝手で捨てられるとかたまったもんじゃないよね…

記事を読んだらシェアしよう!

コメントしてね!

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)