『座間市9人連続殺害事件の原因はアニメ』と発言した自民党の山本議員が謝罪!『アニメに関わっている全ての皆さん、アニメを愛する皆さん、本当にごめんなさい!2度とこんな不注意な発言をしないよう、十分に気をつけます!!』

「新報道2001」での失言を猛省!〜全てのアニメ関係者、アニメファンに心からお詫びしたいこと
公式ブログより


「失言」の言い訳をするつもりはない。が、一連の経緯を簡単に説明しておく。

11月5日(日)の「新報道2001」が最初に取り上げた問題は、神奈川県座間市で発生した9人切断遺体事件だった。番組の司会者からこの事件について聞かれ、次のような趣旨の発言をした。

「(犯人は)現実の世界と妄想の世界の区別がつかなくなっている。最近、こういう猟奇的なストーリーのアニメなんかもあるので、すごく影響を受けている感じがする」と。

言葉を発した直後に、「ああ、これは極めて不適切な表現だった」と後悔した。そりゃあ、そうだろう。これだと、まるで犯人が何か特定のアニメに影響されて事件を引き起こしたかのように誤解される。アニメと犯罪が関係している具体的な根拠など何一つないのにもかかわらず…だ。

そもそも、現代社会は、あらゆる種類のコンテンツで溢れている。山本一太の不用意な発言で、日本の誇る「クールジャパン」最大の資産の1つである日本のアニメが「人間の行動に悪影響を与える」かのような誤った認識が発信されたとしたら最悪だ。

だいいち、アニメ制作に携わっている関係者の方々にも、アニメファンの人たちにも、これほど失礼な話はない。自民党クールジャパン戦略推進特命委員長としても完全に失格だ。

僭越ながら、山本一太は政界でも指折りの「漫画・アニメファン」だと自負している。歴史の長さが違う。よりによって「漫画とアニメ」を心から愛する自分が、日本のアニメの素晴らしさを最も評価しているはずの政治家が、こんな不注意な言葉を発してしまった。そのことがスゴく悔しい!不覚としか言いようがない。(ため息)

アニメに関わっている全ての皆さん、アニメを愛する皆さん、本当にごめんなさい!2度とこんな不注意な(根拠のない)発言をしないよう、十分に気をつけます!!

ソースはこちら



みんなのコメント

流石に批判は身にしみたようです。でもこういう発言されないように、我々も身を律しないとね。

結局謝罪したんだ…… まぁ、見てて「この人何いってんの?」って感じだったからなぁ。。

『地上波ではアニメ・ゲームをdisる』『ニコ生では媚びる』と使い分けているだけのような気が

本気なら同じ番組内で謝罪しろと言いたい

経緯はどうあれ、謝罪をされた事は、率直に評価するかな。漫画やアニメ、ゲームを、犯罪の原因や要因にする妄言を撤回、謝罪をしない輩も多いからね。

割と有名な国会議員が『アニメやマンガやゲームをdisってごめんなさい』と謝罪する羽目になったのは、表現規制派の政治家への牽制にもなりうる。いいぞ。いい流れだ。

謝罪したのか。勿論しないよりした方がずっといいのだがコロコロ変わるからイマイチ信用できないと言うのが正直なところ。

10年前は絶対に謝罪の必要のない案件だったけど、世の中、政治家の意識が変わったってことなんだろうな。



“クソガエル”
結局謝罪したんだね
謝罪の件ですら賛否両論あるけど、しっかりと謝罪をすることはやっぱり正しいことだよ
“ニートP”
まぁ確かにコレが本心かどうかは分からんが、コレだけネットでも言われたんだから少しは考え方なんかは変わったんじゃない?
“クソガエル”
アニメ・ゲームは絶対悪!!みたいな政治家だって結構いるだろうからね
山本さんのが本当に政界指折りのアニメファンなら今後の発言にも注目したいところだね

はてブお願いします!僕のモチベが上がります…

コメントしてね!

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)