8年間フルーツしか食べないで生活する男性、ガチで人間を超越してしまうwwwwww

異変 一般の人と全く違う腸内環境に
livedoor


月17日放送のバラエティ番組「マツコの知らない世界 春の2時間スペシャル」(TBS系)に、2015年9月の同番組で「フルーツの世界」を語った、元東大教員で“体を張るフルーツ活動家”“フルーツしか食べない男”こと中野瑞樹さんが登場。8年間、水も飲まずに果実だけを食べて生活することで起きた異変について語った。
(中略)

この2年ほどの間に、中野さんは人類の進化に寄与するかもしれない腸内環境になったとコメント。中野さんによると、果実食中心のためたんぱく質の摂取が足りていない中野さんの腸内には、空気中の窒素をタンパク質に変える菌が確認され、大学の研究者が「一般の人と全く違う」と驚愕したという。この事実にマツコは「キモイ」とつぶやくのみだった。

全文を読む



みんなのコメント

新人類やん

体が環境に適応したんか

手マッキッキでワロタわ

毒の奴も凄いと思ったけどまた凄い奴現れたな

おしっこ甘そう

食費めっちゃかかってそう

人類の進化の礎となるんやね

こいつすごいよな
ぶっ飛んでるわ

やっぱり研究者ってどこかおかしいな



“クソガエル”
8年間!?うせやろ!?
ってか食べ物だけじゃなくて水も駄目なのか…(困惑)
“ニートP”
25年間蛇の毒を自分に注射してた男性思い出すわwww
こうして人たちのおかげで人類は強くなっていくんやな…??(適当)

はてブお願いします!僕のモチベが上がります…

コメントしてね!

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)