【悲報】24時間テレビの募金額がここ数年で最も少なく、昨年より1億円以上減る…

24時間テレビの募金額が激減 ここ数年で最も少なく昨年より1億円以上減る
ゴゴ通信

26日の18時30分から放送された日本テレビの『24時間テレビ 愛は地球を救う』の番組終盤にてブルゾンちえみが武道館に入場し階段を降りた後に、募金中間発表が表示された。
その募金額は1億2902万958円となっており、24時間時点での発表では2009年以降最も低い集まりとなった。

その原因はトラブルによりインターネット募金ができなかったことが挙げられる。これが響いたのか24時間時点での集まりは普段であれば2億円を超えているはずが、昨年より1億円以上も少ない結果となった。最終報告はまだ挙がっていないがこの集まりだと昨年や一昨年を超えることは難しそうである。

ソースはこちら




みんなのコメント

高額所得者のタレントや日テレ社員が一円も身銭を切らないのに、なぜ視聴者が金を出さねばならないのか?

億単位の収入があるやつらが出て
1円玉大五郎ボトルに詰めてるやつらが寄付するって凄いよなw

むしろまだこれだけ集まるのかよって感じだけどな。

視聴率良かったって聞いたけど激減かぁw

全額ちゃんと慈善事業に使われているって証拠(明細)とか公開しているの?

毎年毎年お前らが文句言うから募金額減ったのに
視聴率はいいというw





“クソガエル”
え、それでもそんなに集まってたのか…
“ニートp”
ぶっちゃけ今回は見てないからあんまりコメントできないんだけどさ、
出演陣のギャラとか番組制作費用のほうが募金額より遥かに高いチャリティー番組とかありえなくない?wwww
“クソガエル”
各地で善意で募金してくれてる人たちを踏みにじる行為をよく平然と40回も続けて来たよな…

はてブお願いします!僕のモチベが上がります…

コメントしてね!

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)