【怖すぎ】ミシシッピ精神病院の跡地から100年前の遺体7,000体が発見される…怖すぎだろ…

ミシシッピ大学の地下から100年前の遺体7,000体が発見される

大きな病院では、亡くなる人もたくさんいる、それはわかります。でも亡くなった人たちがそのまま地下に埋葬されてるとは思ってもいません。が、米国のミシシッピ大学医療センターの地下には、100年ほど前の人たちの遺体が7,000体ほど埋まっているらしいんです。

2013年、ミシシッピ大学が工事のためキャンパスの一部を掘ったところ、地面の中から中身入りの棺桶が66人分出てきました。その後さらにレーダーで調査した結果、現在の推定では7,000体の遺体が埋まっていると考えられています。

ミシシッピ大学医療センターの敷地には、かつてミシシッピ州最初の精神病院があり、1855年から1935年にかけてのべ3万5000人が入院していました。そのうち数千人が入院中に亡くなって、敷地内の墓地に埋葬されました。でも病院が80年ほど前に別の場所に移転したため、墓地だけが残り、その敷地に医療センターが建ったというわけです。その過程で、元々墓地だったことが忘れられちゃったのか、あえて言わないことにした人がいたのか……。

全文を読む




みんなのコメント

厄介なのはぶっ殺してたんだろうな

↑どんだけ厄介なやついたんだよ

正常な人も押し込められて殺されてそう

隠したい忘れたい遺族が大半だったんだろ。「あそこの家は…」って悪い噂が流れると避けられるのはどこの国も同じ。

精神病院の入院患者じゃ死んでも引き取り手の無い者が沢山居ただろうしな




管理人のコメント

“クソガエル”
7000体ってやばすぎだろ!!!!
“ニートp”
割りと最近まで気づかれなかったってことだろ!?絶対普通じゃない怪奇現象とか起こってたでしょ!!!
“ニートp”
しかも精神病院だったわけだろ?やべぇよやべぇよ…

記事を読んだらシェアしよう!

コメントしてね!

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)