【衝撃】「懐中電灯」を持ち歩いていると軽犯罪になり逮捕されるらしいぞ…マジかよ…

理由なく「懐中電灯」持ってると逮捕される 軽犯罪法違反になる意外な物品
j-cast

福岡県大野城(おおのじょう)市で、土木作業員の41歳の男(いずれも自称)が軽犯罪法違反容疑で現行犯逮捕された。

逮捕の理由は、正当な理由なく「懐中電灯」を携帯していたことだった。懐中電灯の何が犯罪にあたるのかと、インターネット上では驚きが広がっている。

〜抜粋〜

一体どういう罪なのか。アディーレ法律事務所の岩沙好幸弁護士はJ-CASTニュースの取材に対し、「県警の述べる犯罪事実の概要に照らすと、軽犯罪法上で該当するのは同法1条3号の侵入具携帯の罪であるものと考えられます」と話す。

軽犯罪法1条3号には確かに「正当な理由がなくて合かぎ、のみ、ガラス切りその他他人の邸宅又は建物に侵入するのに使用されるような器具を隠して携帯していた者」とあり、これに該当した場合「拘留又は科料に処する」と規定されている。

全文を読む




みんなのコメント

よっぽど怪しかったんかね

理由あればいいからな

別件でマークされてたんじゃねえの?

地震への備えと言えばいいだろ

住居侵入しそう罪





“クソガエル”
ま!?
懐中電灯持ち歩いてるだけでも軽犯罪になんの!?
“クソガエル”
もともとマークされてたか、よっぽど見た目が怪しかったかのどっちかじゃないの?
“ニートp”
ま、まぁ正当な理由があるなら大丈夫なんだろ?
なら問題ないだろ…
“クソガエル”
つまりこの容疑者は
正当な理由を答えられなかったってことなのか…
“ニートp”
まじで犯罪者予備軍だったのか、
単純にコミュ障で答えられなかっただけなのか、どっちなんだ…

記事を読んだらシェアしよう!

コメントしてね!

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)