【怖すぎ】高さ42メートルのバンジーで従業員がフックを付け忘れて全身打撲…怖すぎだろ…

42メートルの高さからバンジー 従業員がフックをつけ忘れ全身打撲で全治10週間

【簡単に説明すると】
・42メートルの高さからバンジー
・フックをつけ忘れそのまま落下
・全身打撲で全治10週間

昨年9月、韓国のバンジージャンプ施設で働いていたキム氏は29歳の客に対してフックを付けずに落下させたとして業務上過失致傷の疑いで起訴され、6月14日にキム氏に対して禁固6ヶ月、執行猶予2年を宣告された。

父が運営するバンジージャンプ施設は高さ42メートルで、客はその高さから落下。客は接続されているはずだったフックが無いためそのまま落下。幸いなことに下は水だったため、水深5メートルに落下し命だけは助かった。

しかし全身打撲で全治10週間の傷害を負った。当初は全治4週間と診断されていたが、全治10週間にもなったという。

客は「落ちるときゴムの反動が無くそのまま落下した。新しいバンジーかと思った」と供述した。

ソースはこちら




みんなのコメント

下が水だから良かったね
普通のコンクリートやったら即死やったはず

コントみたいだな

明るい奴だなwww

客おもしれーな 飲み屋で武勇伝にしそう

飛び降りる前に、安全確認しろよw

確かに新しいなw




管理人のコメント

“クソガエル”
ファッ!?怖すぎでしょwwww
“ニートp”
マジでゾッとする話だな
ってかバンジージャンプのいちばん大事な部分を忘れるって…従業員何してたんだよ…
“クソガエル”
この客はギャグ線が高いのか、単純にそう思ってたのかどっちなんだwwwどちらにせよ普通におもしろいわwww

記事を読んだらシェアしよう!

コメントしてね!

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)