【うせやろ!?】中国の自転車シェアサービス業者が倒産した理由がヤバすぎるwwwwwwww

中国の自転車シェアサービス業者が倒産 理由は9割の自転車は戻ってこないため

ゴゴ通信


【簡単に説明すると】
・中国の自転車シェアサービス業者が倒産
・9割の自転車が戻ってこないため
・GPSを付けていないため探すことが出来ない
・昨年に自転車シェアサービス業者が多数登場

自転車大国の中国で人気となっている自転車シェアサービス。これは主要な場所に大量の自転車が置いてあり、無料で乗っていき後日返却するというサービス。

数々の自転車シェアサービスが展開する中、初の倒産する業者が現れた。倒産したのはオコンという自転車シェアサービス会社。

5か月前に1200台の自転車を重慶地域を中心に展開したが、9割の自転車が消えてしまったという。

中国では昨年上海で自転車シェアサービスが20社以上営業開始し人気を集めている。

他社はGPSを付け、自転車が無くなった際に追跡することが出来たが、倒産したオコン社の自転車にはGPSすら設置していないため回収がほぼ不可能な状態だった。

ソースはこちら




みんなのコメント

っていうか中国で1割はもどってくることのほうが驚きなんだが。

GPSつけてなきゃ日本でも同じだろうな、傘の無料貸し出しの過去を考えると

ちょっと前…日本は自転車シェアサービスが遅れてると言ったのは誰でしたかねぇ…

だろうな、としかwww




管理人のコメント

“クソガエル”
9割!?うせやろ!?wwwwww
“ニートp”
GPSすらついてないなら盗むやつが続出するって考えたら分かるだろ…
“クソガエル”
これは全く記事の内容と関係ないんだけど、小学生の時僕のチャリのハンドル壊したやつ!!!誰かはしらんが絶対に許さないからな!!!
“ニートp”
やべwwwwwww逃げよwwwwwww

記事を読んだらシェアしよう!

コメントしてね!

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)